【閉店】アスティ東館内の「鳥ぷろ ASTY静岡店」と「写真のパピラ アスティ静岡東館店」(静岡市葵区黒金町)が2018年2月28日(水)閉店する




アスティ東館の「鳥ぷろ ASTY静岡店」と「写真のパピラ アスティ静岡東館店」(静岡市葵区黒金町)の2店舗が2018年2月28日(水)閉店する。

東館に比べ、少しマイナーな”西館”ですが、フロアマップでいうと

のこのあたりの2店。

鶏料理を中心に惣菜・弁当のテイクアウトやイーと院スペースも提供していた「鳥ぷろ ASTY静岡店」は、兵庫県尼崎に本社を構える株式会社トリプロ・プラスが運営する店舗でした。市内では、アピタ静岡と新静岡セノバにも出店していますが今回の閉店となりました。2007年月のオープンですから11年間に幕を下ろすことになります。

写真のプリントサービスを提供していた「写真のパピラ アスティ静岡東館店」も同日に閉店。デジカメ、スマホの普及でこういったDPE業態は淘汰されている模様。しかし、駅南ユーザーは、就職活動の履歴書や証明書写真でお世話になった人は多いのではないか。いまどき、証明写真BOXやコンビニプリントが便利になったが、人が撮影してくれる写真には劣るわけで、対面撮影が気軽にできたことを考えると惜しいお店の閉店となった。

場所は、、、
アスティ東館

静岡市葵区黒金町53-3
住所は、、、
静岡市葵区黒金町53-3 ASTY静岡 東館1F

補足
静岡あるある!?ですが、「アスティ」と「アトレ」混同問題があります。同じ「ア」から始まるばかりに、「アスティ」は全国にあるんではないか!?と認識している人が多数!みられます。しかしながら、首都圏の駅ビルを展開している「アトレ」はJR東日本が母体であり、「アスティ」はJR東海が母体で、県内は、掛川、藤枝、焼津、静岡、草薙、富士、三島、御殿場に「アスティ」を展開しています。
ここで、疑義が生じるのが、「アスティ」は、”1階建てなので駅ビルではない説”があり、”静岡駅の駅ビルは「パルシェ」である”が正解なのかもしれない。しかしながら、県外出身者からは、「パルシェ」ってなに?と質問を受けたこともある人は多数存在する。