【しずスポ】静岡初のプロバスケ球団「VELTEX静岡」、NBA優勝チームキャブスの元トレーナー中山佑介氏による「スペシャルクリニック2018」を2018年12月30日(日)に開催




(プレスリリースより)
「B.LEAGUE(Bリーグ)」のB3リーグ準加盟を承認されたVELTEX静岡(本社:株式会社VELTEXスポーツエンタープライズ)は、2019年7月の正式加盟を控え、地域と共にバスケットボールの普及とレベル向上を目的とし、小中高生とその指導者を対象とした「YUSUKE NAKAYAMAスペシャルクリニック2018」を2018年12月30日に静岡聖光学院体育館(静岡市葵区)にて開催。


「YUSUKE NAKAYAMAスペシャルクリニック2018」
テーマ:「中学生が知っておきたい!バスケットボールで怪我をしない身体の使い方」
■開催日:2018年12月30日(日曜日)
■会 場:静岡聖光学院体育館(静岡市駿河区小鹿1440)
■種 目:バスケットボール(男子・女子)
■対 象:第1部 小学校6年生、中学校1~3年生の男・女(定員50名)
第2部 指導者(定員30名)
■時 間 :14:00-17:00(第1部14:00-16:00/第2部16:00-17:00)
■参加予定:小学校6年生 中学校1~3年生男・女50名、指導者30名、VELTEX静岡所属選手

静岡市駿河区小鹿1440
住所は、、、静岡市駿河区小鹿1440

□主 催:株式会社VELTEXスポーツエンタープライズ
□協 賛:R&Oリハビリ病院グループ、コカ・コーラボトラーズジャパン株式会社 静岡支社
□後 援:特定非営利活動法人 静岡エスアカデミア・スポーツクラブ
*詳細は、VELTEX静岡公式のサイト( http://veltex.co.jp/)からお問合せ下さい。


■中山佑介(なかやま ゆうすけ)氏 経歴
1983年3月23日静岡県清水町生、裾野市育ち
沼津東高→早稲田大学 (学士)→アーカンソー大学 (修士)→ミシガン州立大学 (博士)
2013年9月、NBAクリーブランド・キャバリアーズのアシスタントアスレチックトレーナー兼パフォーマンス・サイエンティストに就任。キャブスのアスレチックパフォーマンスチームを選手のケア全般からの補助し、科学的なプレイヤーマネジメントプログラムに向けての調査という側面でチームを4年連続ファイナル出場と2016年の優勝に貢献。
キャブス加入以前には NBA2012-13シーズンをデトロイトピストンズのインターントレーニングスタッフとして従事、後に、ミシガン州立大学のスパルタン・ニュートリション・アスレチック・パフォーマンス・プログラム(SNAPP)に従事。また、2008-09シーズンはニューヨークニックスのインターントレーニングスタッフを経験、2008年はATTACK Athletics、2009から2010年はミシガン州立大学のフットボールチームに所属。
学位に関しては、早稲田大学にて学士(スポーツ科学) 、2008 年にはアーカンソー大学にて修士(キネシオロジー)、2013 年にはミシガン州立大学にて博士(キネシオロジー/アスレチックトレーニング)を取得している。
現在は、2018年帰国、アメリカで研鑽した知識と技術を幅広く活かすべく、自らが主宰するTMG Athleticsを立ち上げ。

■VELTEX(ヴェルテックス)静岡について

静岡市を中心とした静岡県全域をホームタウンとし、2018年に「B.LEAGUE(Bリーグ)」のB3リーグ準加盟を承認され、2019年7月の正式加盟を控えている静岡初であり、スポーツで地域を盛り上げを期待されるプロバスケットボールチームです。現在、チーム、運営共に体制の構築中ですが、積極的にバスケットボールスクールも開催し、バスケットボールを通した子どもたちの健全な心身の育成を通じ、地域の振興と活性化も推進。
・運営会社:株式会社VELTEXスポーツエンタープライズ
・公式URL :http://veltex.co.jp/